「道路暫定税率の回復と住民生活の安定を求める緊急大会」参加
<2008年4月18日(金)>

地方六団体による道路暫定税率の回復と住民生活の安定を求める緊急大会が国会近くの憲政記念館で開催され参加いたしました。
宮崎県からも河野副知事以下関係団体の代表の方々が来られました。税制関連法案の失効による住民生活や地方財政等への影響を最小限に留めるよう、税率回復を政府与党に強く求めました。
<デジカメ活動写真館TOP>