文化人・芸能人の多彩な美術展開場式参加
<2008年4月22日(火)>

三越日本橋本店新館7階ギャラリーにて開催の(2008年4月22日〜4月27日)10周年文化人・芸能人の多彩な美術展開場式に参加いたしました。
この美術展は、平成11年から始まり、昨年までの9年間で、延べ178万人以上の観客を動員、「拡げよう文化の輪・芸術は世界を救う!」をテーマに、文化財保存活動支援のためのチャリティー企画となります。
三越日本橋本店での開催を皮切りに、静岡、島根、石川など、さらに美術館、博物館、百貨店を会場として、全国を巡回していきます。
今回松下議員は、書を出展いたしました。昨年8月にどこの会派にも属さない無会派となり、是々非々で国政に臨む。政界再編の受け皿としての使命を自覚。このときの心境を記したものが今作品です。
開場式には作品を出展された政界・芸能界から参加されました。テープカットには女優の安達祐実さん(絵画を出展)、トークショーには、政治家のモノマネで有名なザ・ニュースペーパー(絵画や書を出展)、叶姉妹(絵画を出展)が華を添えました。
<デジカメ活動写真館TOP>