改革クラブ 幹事長 荒井広幸先生来県
<2009年6月13日(金)〜15日(月)>

西郷隆盛宿陣跡資料館にて
高千穂峡にて
 
天岩戸神社にて

  6月13日から15日の2泊3日の日程で、荒井広幸先生が、来県されました。
  今回の来県は、現在、荒井先生が予算委員会・環境委員会に所属されておられると言うことから、「西郷札」が展示されている「西郷隆盛宿陣跡資料館」、宮崎県の自然の象徴とされる「綾町」「高千穂町」の視察に来られました。
  井本英雄県議会副議長にご案内頂き「西郷隆盛宿陣跡資料館」を視察、軍資金不足に陥った西郷軍が1877年に発行した「西郷札」を見ながら、現在の不況脱出のヒントになればと言われておられました。
  また、綾町では、地元の日高幸一町議会議員と綾の自然と文化を考える会代表 郷田美紀子様に案内頂き照葉樹林地帯を、高千穂町では熊埜御堂勝彦町議会議長と樋川企画観光課長に案内頂き、高千穂峡・高千穂神社・天岩戸神社などを視察致しました。

<デジカメ活動写真館TOP>