国土交通大臣政務官 宮崎視察@
<2013年3月22日(金)>

宮崎空港視察(宮崎市)
空港ビル4F展望デッキから空港全体の概要を視察いたしました。また、津波の避難や被災時の早期復旧計画について説明を受けました。
都城特別気象観測所(都城市)
宮崎地方気象台が維持管理する無人観測所です。雨量計や風速計等の様々な気象観測機器を視察いたしました。
都城志布志道路(都城市梅北町)
約3qの整備区間を梅北インター付近から視察いたしました。 都城市と志布志市を連結する40qの高規格道路の計画です。 志布志港への物流の効率化を図るため、地元の要望の強い道路です。

山之口スマートIC(仮称)要望箇所(都城市)
高速道の利便性向上や地域活性化、また災害時のバックアップ機能として地元からの要望されている箇所を視察いたしました。
 
国富スマートIC(仮称)要望箇所(国富町)
地元商工業や観光振興を図るため、また防災機能強化としての後方支援拠点として地元からの要望箇所を視察いたしました。
 
宮崎地方気象台(宮崎市)
現業室にて天気予報や防災等の情報を作成する設備や過程を視察いたしました。 また、国土交通大臣政務官として職員に訓示をいたしました。
<デジカメ活動写真館TOP>