「西村内閣府副大臣宮崎視察同行1日目」
2014年6月8(日)

新燃岳の視察に同行しました。まず、皇子原公園で新燃岳噴火の被害状況の説明を高原町日高町長から受けた後、避難壕の視察、灰千肉等を試食しました。
  火山灰の土壌の特質を活かして、「ハナカグラ」という品種の酒米を植えてつくった日本酒「杜の穂倉(もりのほくら)」が、明後日、官邸で表彰されるそうです。
  正に、ピンチをチャンスに変えた六次産業の成功例です。次に、蒲牟田砂防堰堤で国土交通省宮崎河川国道事務所 竹林所長から国の対策の状況説明、砂防施設視察しました。
 

明日は、宮崎市に移動し、南海トラフ地震対策で青島地区視察後、宮崎県庁で知事と意見交換後、宮崎商工会議所で地域経済懇談会を予定してます。

 

 

西村内閣府副大臣宮崎視察同行1日目
^
<デジカメ活動写真館TOP>