「ローカルアベノミクス視察 」
2014年7月3(木)

  閉会中を活用して、地元宮崎で活動しています。 そこで話題は何と言ってもローカルアベノミクスです。
具体的には、その地域に潜在する、或いは特性を活かし起業するものにテコ入れをして拠点づくりをし、魅力ある街をつくり出すことです。
ローカルアベノミクス視察
 7月3日に串間市でぶりの養殖を手掛ける黒瀬水産とエコかんぱちでこれから売り出す丸栄水産を視察しました。
いずれも串間の有利な自然条件を活かし、串間発で人材育成にも力を入れ ローカル アベノミクスのモデル事業として取り組まれています。
 安倍総理も、近々、地方創生会議を立ち上げ、本格的な地方発掘、 テコ入れのための全国行脚をはじめますが、 宮崎の事業として早速推薦したいと考えています。
<デジカメ活動写真館TOP>