松下新平プロフィール
昭和41年 8月18日 宮崎県宮崎市高岡町生まれ
昭和54年3月 高岡町立高岡小学校 卒業 
昭和57年3月 高岡町立高岡中学校 卒業 
昭和60年3月 宮崎県立宮崎西高等学校 卒業 
平成4年3月 法政大学第二法学部政治学科 卒業
平成3年4月 宮崎県庁入庁 
平成8年12月 宮崎県庁退庁
平成9年1月 参議院議員 長峯基 公設秘書
平成11年4月 宮崎県議会議員 初当選
平成15年4月 宮崎県議会議員 2期目当選
平成16年4月 宮崎県議会議員辞職
平成16年7月 参議院議員 初当選
平成16年7月 民主党・新緑風会入会
(政党:無所属 会派:民主党・新緑風会)
平成19年8月 民主党・新緑風会離脱
(政党:無所属 会派:無所属)
平成20年8月 改革クラブ結党・改革クラブ入会
(政党:改革クラブ 会派:改革クラブ)
平成21年9月 自由民主党・改革クラブ入会
(政党:改革クラブ 会派:自由民主党・改革クラブ)
平成22年1月14日 改革クラブ離党
平成22年1月15日 自由民主党入党
(政党:自由民主党  会派:自由民主党)
平成22年7月 参議院議員 再選
平成23年6月 参議院災害対策特別委員会 委員長
平成24年12月 第二次安倍内閣 国土交通大臣政務官
平成25年10月 自由民主党政務調査会副会長   参議院自民党政策審議会 副会長
平成26年10月 自民党総務部会長
平成27年10月 第三次安倍改造内閣 総務副大臣兼内閣府副大臣
平成28年 7月 参議院議員 3期目当選
平成29年 8月 自民党人事局長
平成30年10月 自民党外交部会長
令和元年 9月 自民党財務金融部会長
令和2年10月 政府開発援助(ODA)等に関する特別委員長



◆ 政府役職
平成27年10月9日〜平成28年8月5日
■第三次安倍改造内閣 総務副大臣
  内閣府副大臣

 

平成24年12月27日〜平成25年9月30日
■第二次安倍内閣 国土交通大臣政務官

 

◆所属委員会
第203回臨時国会(令和2年10月26日〜)
■政府開発援助(ODA)等に関する特別委員会 委員長
■総務委員会
■行政監視委員会

第202回臨時国会(令和2年9月16日〜令和2年9月18日)
■総務委員会
■行政監視委員会
■北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 筆頭理事

第201回通常国会(令和2年1月20日〜令和2年6月17日)
■総務委員会
■行政監視委員会
■北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 筆頭理事

第200回臨時国会(令和元年10月4日〜12月9日)
■総務委員会
■行政監視委員会
■北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 筆頭理事

◆党役職
令和2年10月15日〜
■金融調査会 副会長
■スポーツ立国調査会 幹事長代理
■ソフトパワーによる日本再生!!特命委員会 幹事長代理
■2020年オリンピック・パラリンピック東京大会実施本部 幹事長代理

令和元年9月24日〜令和2年10月6日
■自由民主党 財務金融部会長
■自由民主党 北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部 事務局次長
■デジタル社会推進特別委員会 副委員長
■性的指向・性自認に関する特命委員会 幹事
■党金融調査会 副会長
■2020年オリンピック・パラリンピック東京大会実施本部 幹事
■経済成長戦略本部 委員
■スポーツ立国調査会 幹事長代理



生年月日  昭和41年8月18日生まれ 54歳
血 液 型  AB型
身  長  180cm
体  重  100kg(目標90kg ダイエット中)
家  族  妻、娘 3人
趣  味  囲碁 読書 音楽鑑賞
モットー  気は優しく力持ち、そう言う日本をつくりたい
ニックネーム  しんぺいちゃん
愛  車  トヨタ レクサス 日産 セレナ

渡 航 歴  
@ アジア
大韓民国 中華人民共和国 ベトナム社会主義共和国 フィリピン共和国 タイ王国 インドネシア共和国 中華民国 ミャンマー連邦共和国 モンゴル国 スリランカ民主主義社会共和国 インド シンガポール共和国 ラオス人民主義共和国 カンボジア王国

A 大洋州
パラオ共和国 オーストラリア連邦

B 北米
アメリカ合衆国 カナダ

C 中南米
ブラジル連邦共和国 アルゼンチン共和国 チリ共和国

D 欧州
スイス連邦 グレートブリデン及び北アイルランド連合王国 ベルギー王国 オランダ王国 ロシア連邦 トルコ共和国 フランス共和国 イタリア共和国 バチカン市国 フィンランド共和国 トルクメニスタン フィンランド共和国 トルクメニスタン ドイツ連邦共和国

E アフリカ
ケニア共和国 セネガル共和国 南アフリカ共和国



TOPに戻る